【押忍!番長3】実践報告 設定6の理想的な展開体験談!

実践稼働報告

押忍!番長3の設定6を一日稼働した際の、実践報告になります。

これ以上ない理想的な展開で、早い段階で設定6を確信し、最終的に万枚達成したときの実践報告になります。

うまくいきすぎたと自分でも思いますが、こういった展開になることもあるということを知ってしまったので、番長3を打つたびに期待してしまいます。

押忍!番長3の基本的なスペックについては、以下の記事も参考にしてくださいね。

参考記事:「【押忍!番長3】設定5を終日稼働しました!絶頂引けてないんですけど。

朝一:チャンス目からの初対決で次回予告発生

さて、押忍!番長3の設定6実践記、まずは朝一です。

狙い台を確保し、打ち始めて数十ゲーム、チャンス目から対決に発展し、次回予告が発生!!

もう、最初からしてこれ以上ない展開ですね。

もちろん勝利し、頂ジャーニー突入です。

しかも初っ端から連チャンします。

押忍!番長3の設定変更後は、10%の確率で初回の対決に勝利し、勝利時の1/2で80%ループの頂ジャーニー当選となります。

この設定変更後の恩恵を満額で受けたというところです。

初当たり中:チャンスチェリー出現

そしてこの初当たり中に、チャンスチェリーが出現します。

設定変更後の恩恵があっただけでは、同一設定の打ち直しかもしれませんし、高設定に変更されたという保証はありません。

ですが、チャンスチェリー出現となると、話は変わってきます。高設定への期待が高まります。

設定チャンスチェリー当選率
11/21845
21/16384
31/21845
41/10922
51/8192
61/4096

チャンスチェリーは出現率こそ低いものの、一度出現したら高設定に期待のできる役ですからね。

連チャン終了後:完全に高設定の挙動

初当たりの頂ジャーニーで、ある程度の出玉を獲得しつつ、チャンスチェリー出現で高設定の期待が持てる状態。

高設定狙いをしているうえで、とてもテンションの上がる状況です。

連チャン終了後も、引き戻し特訓ありの確定対決と、もう至れり尽くせりです。

2度目の当たりは連チャンせず、引き戻し特訓もなしでしたが、ほどなくして、本日2度目のチャンスチェリーが降臨!

こんなに設定判別が簡単なことは、なかなかありません。

その後の通常時:設定6をほぼ確信

朝一リセットあり、引き戻し特訓&確定対決、午前中の時点でチャンスチェリー2回。

これはもうもらったなと、設定6をほぼ確信し、ブン回しの体制に入ります。

途中、番長ボーナス直撃も複数回あり、特訓引き戻しも多く、文句なしの設定6でした。

設定番長ボーナス当選率
11/7449
21/7449
31/4966
41/2529
51/3270
61/1812

十分に連チャンもしてくれて、一日中ほぼ出っ放しとなりました。

初めて番長3での万枚を達成した、設定6の理想的な展開でした。

まとめ

番長3の設定6の理想的展開の実践報告でした。

今後もう二度とこのような展開になることはないだろうな、と思いつつも、番長3を打つたびに期待してしまうのでした…。

実践稼働報告

ブログ村のランキングはこちらから。

押してもらえると、ケンシロウのようにヤル気が湧いてきます↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

スポンサーリンク
勝つコレ! パチンコ・パチスロ 勝つにはコレひとつだけ!

コメント