【押忍!番長3】低設定でも出るときは出る!リミッターなんて存在しないから…。

実践稼働報告

押忍!番長3の実践稼働報告です!

今回は高設定狙いで稼働し、ツモれずだったものの、低設定のマグレ当たりで勝ったという実践内容になります。

特定日の高設定狙いで稼働開始

今回の実践は、たまに行くホールの月1の特定日で、番長3などの主力機種に高設定を入れてくる実績のあるホールです。

朝の抽選ではなんとか番長3を確保できるであろう番号をゲット。

無事、番長3の狙い台に座ることができました。

朝一リセットは無し

朝一の稼働を開始しますが、特にベル(ボタン)の回数はリセットされてなさそうな回数で初対決へ。

対決も普通の弱対決でなんにも無し。

もし設定変更がされていれば、朝一最初の対決に勝利する確率が10%あるのですが…。

ちょっとリセットの可能性は下がりましたが、まだ続行します。

初当たりはややハマって500回転ほどのところ。

対決中に引いたベルから、特訓を経由し再対決勝利です。

設定6を思わせる挙動

初当たりの頂ジャーニーは2連で終了しましたが、終了後に特訓に突入し、特に小役をひかずに対決に勝利しました!

これは、偶数設定かつ高設定の挙動ですな…。

頂ジャーニー終了後の特訓当選率がこちら。

設定引き戻し特訓当選率
116.4%
225.0%
316.4%
429.3%
516.4%
639.0%

さらに、特訓に突入したときに確定対決となる確率がこちらです。

設定確定対決当選率
15.47%
25.47%
38.59%
48.98%
510.16%
630.08%

引き戻しの特訓は偶数設定が優遇されており、引き戻し特訓を引いたときの確定対決は設定6が大きく優遇されているというわけです。

もちろんそのあとしばらく打ち続けます。

すると、もう1回初当たりを引いた終了後も、引き戻し特訓を引きました。

頂ジャーニー終了後3回中2回で、引き戻し特訓、1回は確定対決、となったのです!

期待に胸がふくらみますね!

…少なくとも、このときまでは。

急激な展開の悪化

しかし、その後はいいところなく、ハマってはショボ連を繰り返します。

頂ジャーニー終了後の引き戻し特訓も一切来なくなりました。

投資は5万を超え、他の強い要素もないため、800ハマって引いた当たりで、これが終わったらヤメようと考えていました。

そこで、引いた頂ジャーニーの1日目で轟大寺に移行し、次回予告発生、対決勝利し…押忍ボタンをプッシュ!

カカカカカモーン!!

絶頂対決、久しぶりに引いた気がします。まあ、設定5でない限り、簡単には引けませんからね…。

絶頂対決の行方は

絶頂対決、2戦目までは勝ち確定なので、3戦目からが勝負!! ですが…

…。マジっすか…。

あっぶなぁー!

助かった…。復活演出ですね。最低勝利数は回避です。

この演出、何をパロってるか分かる人、懐かしいと思える人は、古くからスロット打ってる人ですね!

お友達になれそうです。

(初代サラリーマン金太郎の演出です!)

結果、6勝でした。

2勝終了の危機を乗り越えてくれたので、じゅうぶんでごさいます!

そこから、番長ボーナスが連チャンしーの、対決勝利の上乗せループがありーので、一気に上昇します。

結果、一撃3,465枚の獲得となりました。

リミッターの存在する6号機ではできないことですね…。

投資額を一気に巻き返してプラスにもっていくことができました。

挙動は低設定のそれに落ち着いたということもあり、ここで終了です。

この爆発力というか連チャン性も、番長3の魅力のひとつですね。

番長3の爆裂トリガー

今回のように番長3の低設定でも爆裂させるためには、以下のいずれかのトリガーが必要です。

・絶頂対決

・初当たり時の80%ループ

・対決勝利後の上乗せループ

・超番長ボーナス

これら以外をトリガーとした爆裂もなくはないですが、これらのいずれかがトリガーとなることは多いです。

そして、複数の爆裂トリガーが重なると、一気に大量出玉獲得となりやすいですね。

まとめ

押忍!番長3の実戦稼働報告でした。

低設定でも爆裂トリガーを引けば一撃大量獲得への道が開けます。

ですが、ハイエナ以外では、地道に高設定狙いが一番の大量獲得につながる戦略ですね。

実践稼働報告

ブログ村のランキングはこちらから。

押してもらえると、ケンシロウのようにヤル気が湧いてきます↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

スポンサーリンク
勝つコレ! パチンコ・パチスロ 勝つにはコレひとつだけ!

コメント