特定日の強さを簡単に測る方法。ホールの真の声を聞こう。

実践編

ホールが出玉を出してくる「特定日」を見抜くには、まず旧イベント日に注目すべきです。

ただ、各ホールがその特定日にどれだけチカラを入れているのかは、すぐには判断ができませんよね。

ここでは、ホールが特定日にどれだけお客に還元しようとしているのかを簡単に計測する方法の例を紹介します。

特定日の強さを測る方法:ジャグラーの平均設定を見る

ホールが該当の特定日にちゃんと出す気があるのかどうか。

これを割とサクッと測定する方法があります。

ジャグラーの平均設定で判断すればよいのです。

平均設定というのは、該当の機種の全台の設定を足して、それを台数で割った値です。

つまり一台当たりの期待できる設定ということになります。

例えば、ジャグラーが3台あって、設定が1、5、6だった場合、

(1+5+6)÷3 = 4

平均設定は「4」ということになります。

当然、平均設定が高いほど、高設定の割合が高いということになります。

なぜジャグラーの平均設定を見ることは、ホールが本気でお客に還元しようとしているかを判断する簡単な方法だと言えるのでしょうか。

それは以下の理由からです。

・ジャグラーはホールの主力機種であることが多い

・ジャグラーを打つのは常連が多く、ホールは還元するなら常連に還元したい

・ジャグラーは平均設定を割り出しやすい

ジャグラーが主力機種であるホールは多く、還元されやすい機種だというのは理解しやすいと思います。

実際ホールが特定日にどの機種を出すかというと、やはり主力機種であり常連が打つ機種なのです。

平均設定をどうやって割り出すか?

さて、ジャグラーは平均設定を割り出しやすい、と述べました。

実際どうやって平均設定を割り出すのでしょうか。

ジャグラーの平均設定を見るには、BIG合計とREG(BG)合計の比率を見るこれが最強かつ最速の方法です。

例を挙げて解説します。

設定BIG確率REG(BG)確率比率
11/287.41/455.11 : 0.632
21/282.51/442.81 : 0.638
31/282.51/348.61 : 0.810
41/273.11/321.31 : 0.850
51/273.11/268.61 : 1.016
61/268.61/268.61 : 1

上記は、ニューアイムジャグラーEX-KAのボーナス確率です。

基本的に高設定になるほど、REG(BG)確率が高くなるため、比率が高くなります。

ジャグラーシリーズはどの機種もほぼ例外なく、高設定ほどBIGとREG(BG)の比率は1:1に近づきます

ここまではジャグラーを打つ方であれば、認識している方も多いはずです。

これを、一台一台チェックして比率を出したとしても、たまたまBIGに偏ってしまった台や、REG(BG)に偏ってしまった場合は、設定の判別が難しくなります。

ですが、ジャグラー全台を合計するとなると、その精度は急上昇します

ジャグラー全台のBIG回数を合計し、別に全台のREG(BG)回数を合計する。

そして全台のBIG回数の合計と、全台のREG(BG)回数の合計で比率を出すのです。

この比率がどの設定の比率に近いかで、平均設定が判断できるというわけです。

実は、他にも導入台数の多い機種がある中で、わざわざジャグラーを選んでいる理由がここにあります。

BIGとREG(BG)の比率だけで設定を推測するというのは、ジャグラーでのみ成せるワザですからね。

ホールの真の声がここにある

さて、この平均設定を割り出すというやり方は、実は恐ろしいやり方だと私は思います。

ホールは、特定日や新台入替などでお客をあおったり、出玉を出しているかのようにアピールをしてきます。

ですが、ホールが本気で出そうとしているのか、はたまたその気が無いのかは、この平均設定を割り出すだけでわかってしまうのです。

これは、どんなホールもウソをつくことができない、真実だけを見る確実な判断方法なのです。

加えて、データの集め方も簡単でわかりやすいです。

他の機種のように、一台ずつスランプグラフを見て設定を推測する必要はありません。

さらに、最近はホールに行かずとも、総ボーナス回数を見られるアプリもあったりしますよね。

そうなると、もはやホールに行かずして、その日のホールの本音を聞くことができるというわけです。

簡単にホールがひた隠しにしている本音を聞けてしまうのです。これが(ホールにとって)恐ろしいやり方でなくて何でしょうか。

まとめ

ホールの特定日の強さを簡単に測定する方法を紹介しました。

特定日を本当に出す気があるのかどうかは、ホールの真の声を聞いてみるといいですよ。

実践編

ブログ村のランキングはこちらから。

押してもらえると、ケンシロウのようにヤル気が湧いてきます↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

スポンサーリンク
勝つコレ! パチンコ・パチスロ 勝つにはコレひとつだけ!

コメント

  1. もももも より:

    その方法だとほとんどの場合実際の平均設定よりも高い数値が出てしまいますよ
    全台同一設定ならともかく、そうでない店の場合高設定ほど良く回されるのでその台の影響力が強まります
    設置台数が多い中で高設定が1台だかで他は全部2とかならかなり近い数値にはなると思いますが、そういう店はそもそも平均設定を考える意味もない

    • タップマン タップマン より:

      ももももさん、コメントありがとうございます。
      確かに高設定ほど高稼働となる前提のもとで計算すると、平均設定よりも高設定寄りの数値が出ることになります。
      正確には、全台の平均設定というより、全台の総稼働ゲーム数に対する平均設定ということになりますね。
      誤解の無いように注釈を入れておこうと思います。
      そもそも高設定を全然入れてこないホールで平均設定を考えることは無意味、というところ、激しく同意します。