足腰を鍛える 足を使って稼ごう

基本編

パチンコ・パチスロで勝ち続けるために意識する必要があるのは、「足を使って稼ぐ」ということです。

歩き回って探すしかない

ベースとなるのはもちろん、期待値がプラスの台を打ち続けることですが、そのような台は基本的に簡単に転がっているものではありません。

ではそういった期待値がプラスの台をどうやって探すのかというと、それはもう「足を使って」探すしかありません。各種スポーツで勝つために必要なように、足腰を鍛えるというわけです。

言葉のまま、ハイエナするために歩き回って期待値プラスの台を探すといったことだけでなく、車や電車などで移動し、複数のホールの状況を調査するなど、広範囲にわたり行動することが必要なのです。

ときには、自分の行動範囲の一回り外側の初見のホールに行くというのも悪くありません。

あなたの近所にあるホールだけが勝負可能なホールというわけではないのですから。

ハイエナ台探しが最も足を使うところですが、ハイエナ台の探索に限らず、他の店の特定日の調査や釘状況の確認など、稼働できない時間にも足を使ってできる情報収集は数多くあります。

こういった情報収集も、長期的に見て稼ぐことにつながる貴重な行動です。

とくに、人から聞いた情報ではなく、自分で見て知った情報の価値は大きなものです。

例えば新しいホールを探索した場合だと、自分で行くことで釘状況や設定状況、特定日の情報や客付きの状況や換金率から、自分の戦略に向いているホールなのか、そうでないのか、といったことがわかるからです。

期待値プラスの台がなく、打てる台がない、といったことはよくあります。そういうときには自分の行動範囲を見直し、足を使って稼ぐということを考えてみましょう。

パチンコ・パチスロでの稼ぎは、いかに足腰がしっかりしているか、にかかっている、と言っても過言ではありません。

まとめ

打てる台がない時や、行きづまったと感じたときは、足を使って稼ぎましょう!

基本編
スポンサーリンク
パチンコ・パチスロ 勝つにはコレひとつだけ!

コメント