共有するのは収支だけにあらず。ノリ打ちのススメ

実践編

パチンコ・パチスロを打つときに、「ノリ打ち」という戦略をとったことがあるだろうか。ノリ打ちとは、複数人で打つときに収支を均等化する取り決めをしたうえで稼働することをいいます。

ノリ打ちをすることで、ノリ打ちのメンバー内での収支が共有されます。全員同額勝ちか、全員同額負けになるというわけですね。

私はノリ打ちが好きで、よく戦術として導入します。

ノリ打ちをする場合、共有されるのは「収支」だけだと思っている人は多いのですが、それよりも大事な、共有されるものがあります。

それは「考え方」です。

ノリ打ちでは、どの台を打つか、あるいは打たないか、という判断は、メンバー全員が納得して共有していないと成立しません。

誰が打ったとしても全員のふところから資金が出るのだから当然ですね。

つまり、ノリ打ちメンバーの中で誰か一人でも総勝レベルの高い人がいれば、その人が方針を決めることにより、その人の考え方や戦略のレベルまで、他のメンバーを引き上げることができるというわけです。

この性質から、ノリ打ちはパチンコ・パチスロの勝ち方を教育する場合に、効果的な戦略と言えるのではないでしょうか。

まとめ

ノリ打ちで共有される大事なものは「考え方」です。あなたの周りにパチンコ・パチスロで長期的に勝っている人がいるならば、その人とノリ打ちしてもらいましょう。

関連記事:「ノリ打ちでの負けはツイている ノリ打ちを味方につける

実践編

ブログ村のランキングはこちらから。

押してもらえると、ケンシロウのようにヤル気が湧いてきます↓
にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ

スポンサーリンク
勝つコレ! パチンコ・パチスロ 勝つにはコレひとつだけ!

コメント